Go to contents

ジュニエル、キム・キョンホからキスされたワケ“ファンクラブ創立式で…”

Rating Rating more One Star

2012.06.26 13:48 Mwave パク・ヒョンミン Translation Credit : harumi takagi

新人歌手のジュニエル(19)がロッカーのキム・キョンホにキスされたという過去を告白した。

ジュニエルは最近enewsで“両親がキム・キョンホ先輩のファンでファンクラブの創立式に母に連れられて行ったことがある。5歳くらいの時だった。当時ユ・ジェソク先輩が司会を務めてて、私が舞台に上がると「泣いちゃだめ」を歌った。”と当時を思い出した。

ジュニエル、キム・キョンホからキスされたワケ“ファンクラブ創立式で…”

“歌が終わったら「上手だったよ」ってキム・キョンホ先輩がキスしてくれた”と続けて話した。

そのキスの場面はウェブでキム・キョンホファン達によってここ最近また話題となっている。過去の創立式の写真の中でジュニエルの幼い姿を発見したというのだ。写真の中でキム・キョンホは今と変わらない長髪のヘアスタイルで、赤い帽子に赤い服の幼い女の子を抱き寄せて頬にキスをしている。写真の下には‘この日一番若いファンにキスを’と書いてあった。

キム・キョンホファンクラブは‘その子供がジュニエルだったなんて!’、‘(ファンクラブの)歴史の中のあのかわいいファンが歌手になってデビューするなんて不思議’だと驚きを隠せなかった。

一方、ジュニエルは2010年日本のオーディション番組の‘虹色スーパーノヴァ’で優勝した後、日本でミニアルバム‘Ready Go!’を始めとし、シングル‘Forever’、‘さくら~とどかぬ想い~’など自身の作曲で構成された4枚のアルバムを出し、日本で活動していた。‘My First June’というアルバムで6月7日にショーケースを開き、同日ケーブルチャンネルMnet‘エムカウントダウン’を通して国内の歌謡界へ一歩を踏み出した。

女性シンガー・ソングライターという点と可愛らしいルックスに魅力的な声、またFTアイランドとCNBLUEが所属しているFNエンターテインメントで初の女性ソロ歌手という点でデビューと同時に大きな注目を浴びている。

写真=キム・ビョングァン記者、写真出所=オンラインコミュニティ

Tag
虹色スーパーノヴァ 20120626 さくら~とどかぬ想い~ 20120626 キム・キョンホ 20120626 ユ・ジェソク 20120626 CNBLUE 20120626 シンガー・ソングライター 20120626
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news