Go to contents

WINNERがデビューアルバムの公式活動を締めくくり、新しいアルバムの準備に突入

Rating Rating more One Star

2014.10.16 14:00 Mwave

今年8月にデビューアルバム『2014 S/S』を発売して以降、国内外で熱い人気を集めているWINNERは、10月16日に放送されるMnet『M COUNTDOWN』のステージを最後に1集の活動を終え、次のアルバムの制作に入る予定だ。

WINNERはデビューと同時に国内の音源サイトのリアルタイム、デイリー、週間チャートのトップに上がり、新人歌手のデビューアルバムとしては異例の好成績を残し、「音源強者」として注目を浴びた。ハンターチャートでは、『2014 S/S』のリミテッドエディションがリアルタイムチャートで1位を記録するなど、アルバム市場でも熱い人気を証明した。

また、国内だけでなく、海外のiTunesチャートでも多数の国で1位を記録し、アメリカでは39位にランクした。また、アメリカのビルボードのワールドアルバムチャートでは1位を記録し、デビューと同時に国内外で熱い関心を集めた。

そんなWINNERは、デビューアルバムに収録されている全曲の作詞・作曲に参加し、多数の曲のメインプロデューサーとして活躍し、音楽的才能を発揮した。タイトル曲の「EMPTY」は、WINNERのソン・ミンホとB.IとBOBBYが作詞を担当し、B.Iが作曲を務めた曲であり、WINNERならではの感性を見事に表現した曲として長い間人気を集めた。

音源やアルバム市場で好成績を残したWINNERは、音楽番組のランキングでも1位を席巻した。KBS 2TV『ミュージックバンク』、SBS『人気歌謡』では1位を獲得し、Mnet『M COUNTDOWN』では3週連続1位でトリプルクラウンを達成するなど、新人としては異例な人気を見せた。

一方、韓国と日本で活発な活動を行い、成功的なデビューを飾ったWINNERは、19日には中国・北京、25日には台湾で開かれるYGファミリーコンサートに参加し、海外のファンと対面する予定だ。また、音楽制作に突入し、新たなアルバムの準備を進める。

(写真=YGエンターテインメント)

WINNERがデビューアルバムの公式活動を締めくくり、新しいアルバムの準備に突入

Tag
WINNER 20141016
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news