Go to contents

6月スクリーン、『イケメン』がいて楽しい! 『キム・スヒョンからソンジュン、イ・ホンギまで~』

Rating Rating more One Star

2013.05.29 16:32 CJ E&M enewsWorld アン・ソヒョン Translation Credit : 上原 悦子

『女性たちよ、劇場に来て~』

6月のスクリーンは目に楽しい。キム・スヒョンからソンジュン、イ・スヒョク、イ・ホンギまで。『イケメン』俳優たちが劇場街を掌握するからだ。イケメンなルックスはもちろん、卓越した演技力を併せ持った彼らは映画を見る楽しみを倍増させる模様だ。ここにアクション、ホラー、ヒューマンなど各自違うジャンルでコラボする楽しみまで加わった。

6月スクリーン、『イケメン』がいて楽しい! 『キム・スヒョンからソンジュン、イ・ホンギまで~』

韓流グループFTISLAND(エフティーアイランド)のイ・ホンギは久し振りに本格的に戻ってきた。子役俳優出身の彼は30日封切する映画『熱いアンニョン(原題)』でアイドル歌手チュンイ役を演じ観客に出会う。

チュンイは暴力事件に巻き込まれホスピス病棟に行くボランティアを命じられたトラブルメーカーで、死を目の前にした人々と出会い、少しずつ変わって行く。彼は今回の作品を通じて静かだが温かい感動をプレゼントする予定だ。「普段の性格と変わらないので難しくなかった」というイ・ホンギの生活(?)演技を期待してみるだけの価値がある。

6月スクリーン、『イケメン』がいて楽しい! 『キム・スヒョンからソンジュン、イ・ホンギまで~』

多くの女性たちが彼の復帰だけを待っていた。名実ともに『時の人』キム・スヒョンだ。彼は来月5日封切する映画『隠密に偉大に(原題)』を通じコミックとカリスマを行き来する相反する魅力を見せつける予定だ。

今回の作品でキム・スヒョンは南派された後、田舎町のバカに偽装し生きていく南派工作員ウォン・リュファン役を演じた。このためお尻を露出したり壊れた演技に果敢にチャレンジした。27日メディア試写会後キム・スヒョンのバカ演技に称賛が鳴りやまなかったほどだ。ここに2ヵ月間食事制限し完璧に鍛えた彼の素晴らしい筋肉質なボディーまで見られるとあれば劇場に行かない理由はない。

6月スクリーン、『イケメン』がいて楽しい! 『キム・スヒョンからソンジュン、イ・ホンギまで~』

同日、ランウェイの2人のプリンスはホラーキングに挑戦した。トップモデルから俳優に活躍の場を固めたソンジュンとイ・スヒョンは映画『怖い話2(原題)』の『絶壁』編の主人公を演じ、揃ってスクリーンにお目見えした。今回の作品で彼は断崖絶壁の上で遭難した後、友情と生存の分かれ目に立った2人の友人を演じた。

ソンジュンとイ・スヒョクは自分が生き残るためには友人が死ななければならない絶体絶命の瞬間を殺気を帯びた表情と細やかな演技力で表現した。ステージの上での完璧なビジュアルを捨て、演技で勝負する彼らの熱演を見守るのは今回の映画を見るポイントになるはずだ。

写真=eNEWS DB

Tag
キム・スヒョン 20130529 イ・ホンギ (FTISLAND) 20130529 イ・スヒョク 20130529
Any copying, republication or redistribution of enewsWorld's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from enewsWorld. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news