Go to contents

チャン・グンソク『TEAM-H』アジアツアー終了・・・日米アンコール公演

Rating Rating more One Star

2013.05.08 00:15 Mwave イ・キョンナム Translation Credit : 上原 悦子

俳優チャン・グンソクが結成したTEAM-H(チームエイチ)がアジアツアーを終えたのに続き、日本と米国でアンコール公演が開催される。

チャン・グンソクは2月23、24日両日間行われた広島公演を始め、神戸、北海道、千葉など日本4都市で続いた『TEAM-H』ツアーで4万2,000人の観客を動員し、成功裏に中間点検を終えた。その後上海、タイ、台湾などに続いたツアーでも海外ファンたちの心を一瞬で掴み取り公演界を揺さぶった。

チャン・グンソク『TEAM-H』アジアツアー終了・・・日米アンコール公演

これにチャン・グンソクはファンたちの応援に後押しされ23日、24日の2日間、日本武道館を始め、アジアを超え米国でのアンコール公演を行う予定で、更に大きな期待を集めている。特にLAなどで行われる予定の米国公演は『ワールドプリンス』チャン・グンソクがまた違う歴史を作る新たなページになると成り行きが注目される。

チャン・グンソクの公演実力はすでに昨年『チャン・グンソクアジアツアー2012 THE CRY SHOW 2』を通じてしっかりと固められている。歌とトークが調和したミュージカル式公演はチャン・グンソクだけが見せてくれる公演の新たなページを開いたという評価を受け、2012年7月ソウルを皮切りに中国上海、台湾、日本まで16回公演で計16万3,000人の観客を動員する底力を発揮した。

チャン・グンソクはファンたちの期待を裏切らない完成度と希少価値の高い公演で公演の度に新たなセンセーションを起こしている。これにこれからからがまたどんな公演で公演界に新鮮な衝撃を抱かせるか、チャン・グンソク印公演に対する期待感は高まり続けている。

『TEAM-H』初ツアーを成功裏に終え、日本、米国などでアンコール公演を準備中のチャン・グンソクは、残りの公演でもファンたちをエレクトロニックの魅力にどっぷりとつからせるため準備中で、29日日本2ndフルアルバム発売を控えている。

写真提供=TreeJカンパニー

Tag
チャン・グンソク 20130508
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news