Go to contents

『15周年』SHINHWA、なぜ最長寿アイドルなのかに正解発表(総合)

Rating Rating more One Star

2013.03.18 16:12 Mwave キム・ジヨン Translation Credit : 上原 悦子

1998年3月24日、デビューして今年で15周年を迎えるグループ、SHINHWA(シンファ)がどうやって最長寿アイドルになったのか、その答えを体で証明した。

SHINHWAは16日と17日両日、ソウルオリンピック公園内体操競技場で『2013 SHINHWA 15th Anniversary Concert-The Regend Continued』というタイトルで公演を行い、全2万5,000名の観客を動員するのに成功した。

『15周年』SHINHWA、なぜ最長寿アイドルなのかに正解発表(総合)

今回の公演はデビューしてからただの一度もメンバー交代なく、15年間共にしてきた国内最長寿グループになったSHINHWAの全てで満たされたコンサートだ。1stアルバムから10thアルバムまでを発売し、15年間ファンたちに愛されてきた曲が披露される今回のステージはSHINHWAの15年間の歩みを振り返る場所だ。

3rdアルバムタイトル曲『Only One』で幕を開けたSHINHWAは続けて2006年発売した8thアルバム収録曲『Your Man』を披露し、客席を埋め尽くしたファンたちの目を耳を奪った。

2曲を情熱的に歌いきったSHINHWAのアンディは「始まりだから思い切り楽しんで」と話し、ヘソンも「15年という長い時間、一緒にいてくれてありがとう。意味深い幸せな場所」「何よりもぎっしりと会場を埋めてくれて心から感謝します」と挨拶した。チョンジンは「たくさん来てくれてありがとう。始まったばかりだからステージを楽しんでね」と感謝の挨拶をし、エリックは「今日のコンサートをもっと盛り上げて楽しいコンサートにします」と話した。

ミヌは「今日がまさに神話創造の記念日」「今日はファンの皆さんが主人公だから思い切り弾けてくれ」と話した。特に彼はもともと『Only One』ステージの時に上着を脱ぐのだが、今日はそうはしなかった。5年後の20周年公演の時脱ぐよと公約し、ファンたちの熱狂的な歓声を引き出した。

SHINHWAメンバーたちの格別な覚悟のためか公演は始まりから熱く盛り上がった。2曲の後に続けて『Hey Come On』『You are my everything』『How to I say』『Be my love』『T.O.P』『Venus』など過去15年間愛されてきた曲を披露し、熱気は更に盛り上がった。

観客たちの反応もまた熱烈だった。会場を埋め尽くしたファンたちは始まりからSHINHWAを連呼し、デビューして15年になるグループとは信じられないほど多様な年齢層の観客が客席を埋め、アイドルグループとして新たな歴史を書き換えているSHINHWAの底力を確認させた。

SHINHWAは今回のソウルコンサートを皮切りに4月末には11th正規アルバムを出し、6月からは日本、台湾でのアジアツアーに入る。何よりもソウルで始まったアジアツアーのフィナーレをソウルで行う予定だと明かし、今年1年、素晴らしい活躍を披露してくれるSHINHWAへの期待を一層引き上げた。

SHINHWAの今回のコンサートを観るためにアジア各国から4,000名あまりの観客が入国する姿が関心を呼んだ。

写真=キム・ビョングァン記者

Tag
SHINHWA 20130318
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news