Go to contents

[Mカ動画]『カムバック』SHINee、高難度スタンドマイクダンスが話題

Rating Rating more One Star

2013.02.25 10:36 Mwave イ・キョンナム

11カ月ぶりに3rd正規アルバムでカムバックしたグループSHINee(シャイニー)がスタンドマイクを利用した新概念ダンスで視線を奪った。

SHINeeは21日午後6時、ソウル上岩洞(サンアムドン)CJ E&Mセンターで生放送されたケーブルチャンネルMnet『MCountdown』で3rdアルバムタイトル曲『Dream Girl』と収録曲『Beautiful』を披露した。

[Mカ動画]『カムバック』SHINee、高難度スタンドマイクダンスが話題

タイトル曲『Dream Girl』は世界的ポップスター ジャスティン・ビーバーのプロデューサーとして有名はシンヒョクと彼の作曲チーム『ズームバスミュージックファクトリー』が制作した。アシッドエレクトロパンクジャンルの軽快な曲でSHINeeメンバーたちのボーカルと緊張感溢れるメロディーの調和が印象的だ。

スタンドマイクを利用する独特なパフォーマンスも話題だ。『Dream Girl』ダンスは世界的な振付師トニ-・テスターの作品でマイクを掴み素早く移動し、片手で自由自在に動かす高難度パフォーマンスで観客を圧倒した。

SHINeeはこの日の『MCountdown』を始め、22日KBS2『ミュージックバンク』、23日MBC『ショー!音楽中心』、24日SBS『人気歌謡』に相次いで出演しタイトル曲『Dream Girl』と収録曲『Beautiful』ステージを披露し、音楽ファンたちの視線を釘づけにするつもりだ。

SHINeeの3rd正規アルバムは20日発売されたChapter 1 [Dream Girl]The misconception of youと4月頃発売されるChapter 2 {Dream Girl]- The misconceptions of meの2タイプで発売される。

Tag
SHINee 20130225
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news