Go to contents

SISTAR19、米国ビルボードK-POPチャート1位...国内では1週目完全征服

Rating Rating more One Star

2013.02.07 17:35 Mwave パク・ヒョンミン Translation Credit : 上原 悦子

ガールズグループSISTAR(シスター)のユニットSISTAR19が『もういないから』で米国ビルボードK-POPチャート1位を獲得した。

SISTAR19の新曲『もういないから』はビルボードK-POPホット100の2月第1週チャートでペチギ『涙のシャワー』とCNBLUE『I′m sorry』を押さえ1位を獲得した。国内音楽チャートでは1週目1位の座をしっかり守っている。

SISTAR19、米国ビルボードK-POPチャート1位...国内では1週目完全征服

所属事務所STARSHIPエンターテインメントは『MA BOY』以後ずいぶん経ってのカムバックにも熱い反応で感謝している。『もういないから』が音源チャート1週間以上、1位を占めているのは最近すぐに入れ替わる音楽の周期を考えた時、とても驚くべき現象だとの評価が多い。これからも更に発展する姿でお応えします」と伝えた。

『もういないから』は歌唱力を高く評価されているヒョリンのハスキーで感性的なボーカルと魅力あるボラのラップが調和し、年齢やジャンルの区別なしに多くの人から愛されている。

SISTAR19は各種音楽番組を始め様々な放送スケジュールなど忙しい日々を送っている。

写真提供=STARSHIPエンターテインメント

Tag
SISTAR19 20130207 SISTAR 20130207
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news