Go to contents

B.A.P「NO MERCY」がドイツで『今年の歌』に選定

Rating Rating more One Star

2012.12.24 16:55 CJ E&M enewsWorld パク・ヒョンミン Translation Credit : harumi takagi

B.A.Pの『No Mercy』がドイツの「Remarkable Awards 2012」で、PSYの『江南スタイル』を退け、‘今年の歌’に選ばれた。

2010年に始まり、今年で3年目を迎えた「Remarkable Awards 2012-German Korean Entertainment Awards」は、3日間に亘って様々な分野でドイツのファン達が参加する授賞式だ。

B.A.P「NO MERCY」がドイツで『今年の歌』に選定

ドイツで音楽とテレビなどの分野で韓国のトレンドを披露する「Remarkable Awards 2012」は、ドイツ・アジアン・ミュージック・チャートの結果を元に審査員らがノミネート作品を選定し、ファンの投票により最終受賞者が決定される。‘今年の歌’部門は、2010年のSHINee『LUCIFER』、2011年のBEAST『Fiction』が選定されており、新人が選ばれたのは今回が初めてだ。

7月にリリースされた『No Mercy』は、ヒップホップに方言のラップと韓国の伝統音楽、国楽との調和が新鮮だと評価され、ドイツ・アジアン・ミュージック・チャートで8月から9月にかけ、2か月間1位を記録し、11月のチャートでも9位にランクインされるほどドイツファンの熱い声援を受けている。

「2012 SBS MTV BEST OF THE BEST」とアリランTVで主催する「2012 Super Rookie Award」でも新人賞を獲得したB.A.Pは現在までに国内外で5つの新人賞を受賞している。

写真=ホ・ジョンミン記者

Tag
B.A.P 20121224
Any copying, republication or redistribution of enewsWorld's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from enewsWorld. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news