Go to contents

少女時代、オリコン年間売上『550億ウォン』総合7位、韓国歌手中1位

Rating Rating more One Star

2012.12.21 09:13 Mwave イ・キョンナム Translation Credit : 上原 悦子

ガールズグループ少女時代が2012年間アーティスト別総売り上げランキングで7位になった。日本のアーティスト全体で7位、韓国歌手では最高の売上を上げた。

日本最高権威のアルバム販売調査チャ-トであるオリコンは19日、2012年(2011年12月26日~12月17日基準)年間シングル及びアルバムの総販売、総売り上げランキングを公式発表した。

少女時代、オリコン年間売上『550億ウォン』総合7位、韓国歌手中1位

今回の発表によると少女時代は、2012年シングル、フルアルバムCD及びDVD、Blu-rayなどの総売上額を合計した年間アーティスト別総売り上げランキングで43億3,200万円(約550億ウォン)を記録、全体の4位になった。

少女時代の他にも日本で多様な年齢層に愛され、韓流ブームを引っ張っているKARA(カラ)と東方神起もランクインした。総合9位のKARAは34億1,600万円(約435億ウォン)の売り上げを記録、東方神起はフルアルバムなしのシングルとDVDだけで20億4,100万円(約250億ウォン)の売り上げで総合17位になった。

少女時代は2013年新潟で『2013 少女時代アリーナツアー』公演を行う。またKARAは韓国女性アーティスト初で来年1月5日、5万5,000席規模の東京ドームで単独コンサートを控えている。東方神起は来年韓国歌手史上初で歴代海外アーティストとして4番目の東京ドームツアーを行う。

写真提供=SMエンターテインメント、DSPエンターテインメント

Tag
KARA 20121221 少女時代 20121221 東方神起 20121221
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news