Go to contents

『ウララ』シン・ヒョンジュン、キム・ジョンウン、遂に合体・・・視聴率1位死守

Rating Rating more One Star

2012.10.16 18:48 Mwave チョン・スミ

魂が入れ替わったシン・ヒョンジュンとキム・ジョンウンが遂に合体した。お互いに向かって声を荒げていた2人は少しずつお互いを理解し始め、彼らの完璧なコメディーの呼吸も同時間帯視聴率1位をしっかりと守った。

15日放送のKBS2月火ドラマ『ウララ夫婦(原題)』では再び合体を試みたコ・スナム(シン・ヒョンジュン)とナ・ヨオク(キム・ジョンウン)の本音を打ち明けた寝室での会話に関心が集まった。

『ウララ』シン・ヒョンジュン、キム・ジョンウン、遂に合体・・・視聴率1位死守

15日放送の『ウララ夫婦』は12.4%(AGB首都圏基準)の視聴率を記録し、4話連続視聴率1位の座を守った。

この日の放送ではコ・スナムとナ・ヨンオクが前世と現世を行き来して結んだ夫婦という関係について本音で語り合う姿が描かれた。

夫の不倫相手ビクトリア(ハン・ジェア)と本心で話をするようになったナ・ヨンオクは、ビクトリアの可哀そうな成長過程を気の毒に思い始めた。同時にスナムを心から愛するビクトリアと年月の中で愛を忘れて行った自分の姿を比較して自分が至らなかったと少しづつ悟り始めた。

ホテルの気難しい客チャン・ヒョヌ(ハン・ジェソク)によって解雇の危機に瀕したスナムはヨオクにホテルマネージャーとしての行動を教えるために一緒にホテルに泊まることになる。ホテル生活を続けているヨオクはスナムとワインを飲みながらお互いの苦労に対して語り合ううちに酒の力を借りて合体に挑戦することになる。

お互い目を閉じたまま正直な話をすることにしたスナムは「お前の言葉通り、私だけを見てきて私だけを信じて生きてきたのに・・・温かい言葉ひとつも掛けてあげず…お前1人…すごく寂しくさせたな。ごめんな」と正直な気持ちを告白し、ヨオクと合体を試みる姿が描かれた。

ドキドキする夜は明けたが入れ替わった魂は元に戻らず、ヨオクはチャン・ヒョヌが後任ホテル総支配人だということと自分の勤務評価が良くないという事実を通告され、これから繰り広げられる危ういホテル生活を予感させた。

16日放送の第6話には解雇の危機に瀕したナ・ヨオク(シン・ヒョンジュン)を救うためコ・スナム(キム・ジョンウン)がホテルメイドの面接を受ける状況が展開される。

写真=KBS2『ウララ夫婦』放送キャプチャー

Tag
キム・ジョンウン 20121016 シン・ヒョンジュン 20121016 ウララ夫婦 20121016
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news