Go to contents

『王になった男』破竹の勢いでスコア追加・・・20日頃1千万突破の見通し

Rating Rating more One Star

2012.10.11 18:40 Mwave オ・ミジョン

イ・ビョンホン主演の映画『王になった男』が破竹の勢いで興行成功スコアを伸ばしている。

映画振興委員会映画館入場券総合コンピューターネットワークによると『王になった男』は9日、10万9,483名を動員、累積観客数844万561名を記録した。このような勢いであれば今週末には軽く900万を超え、来週末には1,000万観客を達成するとみられる。

『王になった男』破竹の勢いでスコア追加・・・20日頃1千万突破の見通し

先月13日に封切られた『王になった男』は25日で800万観客を集めるなど急な好成績を見せている。特に秋夕期間には1日に50万名の観客を集め底力を発揮、家族映画として確実に地位を固めた。

映画は現在公開5週目に入っているにも関わらず前売り率1位、デイリーボックスオフィス1位を記録し、向かうところ敵なしだ。『TAKEN2(原題)』の公開日である先月27日に一度1位を明け渡しただけで、封切後1位を奪われたことはない。平日にも1日10万名を超える観客を集めており、週末には30万を超える。

『王になった男』の1千万突破が見えてきたことにより制作陣は1千万イベントを準備中だ。イ・ビョンホンはこれを前に釜山国際映画祭オープントークイベントで1千万を超えた場合『王になった男』の俳優たちが映画の中の姿で観客たちを迎えると約束した。

『王になった男』は『D-War(原題)』(842万名)を退き歴代ボックスオフィス8位に上がった。

Tag
イ・ビョンホン 20121011
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news