Go to contents

『ウララ夫婦』シン・ヒョンジュン、「ギャグ誕生秘話気になる?」

Rating Rating more One Star

2012.10.10 18:52 Mwave コ・ホンジュ

KBS2月火ドラマ『ウララ夫婦(原題)』が夫婦の魂が入れ替わって本格的な展開に突入したなか、主人公シン・ヒョンジュン、キム・ジョンウンの活躍が実に目立っている。

『ウララ夫婦』は第2話からコミックジャンルを全面に押し出している状況。劇中スナム(シン・ヒョンジュン)とヨオク(キム・ジョンウン)の魂が入れ替わる起点でもある。

『ウララ夫婦』シン・ヒョンジュン、「ギャグ誕生秘話気になる?」

特にドラマの根幹になる『魂の入れ替わり』という設定はエピソードの饗宴と言えるほど決定的な人気要因と見られている。これと共に魂の入れ替わったスナムとヨオクとして熱演中のシン・ヒョンジュンとキム・ジョンウンの活躍は外すわけにはいかない強力な武器だ。

面白い事実は俳優たちのアドリブが作品の中に少なくないという点だ。8日放送された第3話にもアドリブがあちこちで確認出来る。最高の名場面として選ばれるスナムとヨオクの合体(?)を試みる場面も俳優たちのアドリブが多数取り入れられているとはスタッフの話だ。

スナム(キム・ジョンウン)の積極的なスキンシップ攻勢とヨオク(シン・ヒョンジュン)の鉄壁の守備。この日最高の笑いを提供したこの場面はシン・ヒョンジュンの女性らしい演技が光った件でもあった。流行語になりそうな台詞もシン・ヒョンジュンのアドリブだというから驚きだ。コミック俳優としての威厳を余すところなく披露した瞬間だった。

制作陣関係者は9日「俳優たちのアドリブが溢れると撮影も色々なバージョンで進行されている。どのバージョンが放送されるか現場では分からない」と話した。番組の面白さを生かす為に制作陣と俳優たちの徹底した努力が引き立つ場面だ。この関係者は「ジャンルがコメディなので現場の雰囲気も和気あいあいだ。視聴者たちのおかげで俳優たちも楽しく撮影に臨んでいる」と付け加えた。

写真=KBS画面キャプチャー

Tag
キム・ジョンウン 20121010 シン・ヒョンジュン 20121010
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news