Go to contents

映画「ジャッカルが来る」のポスター公開!!…二人のカリスマが光る!

Rating Rating more One Star

2012.10.10 15:35 Mwave harumi takagi

映画「ジャッカルが来る」が強力な印象のポスターを公開し話題となっている。

「ジャッカルが来る」は、伝説の女キラー(殺し屋)・ジャッカルが、女心キラーのトップスターチェ・ヒョンを拉致して繰り広げられるストーリーのサスペンスコメディだ。10日に公開された「ジャッカルが来る」のキャラクターポスターは、まるでポスターの外に出てくるかのような迫力のある表情と姿が写っている。

映画「ジャッカルが来る」のポスター公開!!…二人のカリスマが光る!

映画の中で伝説のキラーとして登場するボン・ミンジョン役のソン・ジヒョは、今まで見せた事のないカリスマのある強力でシックな魅力をこの映画で見せてくれる。

「レオンに教わり、キル・ビルに認められた伝説の殺し屋”というキャッチコピーとともに拳銃を持ったポン・ミンジョンのポーズは、映画での彼女の活躍を期待させる。

対外的にはマナーがあって礼儀正しいトップスターだが、実際は無礼で傍若無人なチェ・ヒョン役を演じるジェジュンは“自ら輝くイケメンで女心を鷲づかみするトップスター”というキャッチコピーと共に、傲慢に座って手を振る姿勢だけを見ても彼の本性を察することができる。

伝説のキラーを検挙する為に応援に駆けつけた強行犯係の刑事、マ班長役を演じるオ・ダルスは、サングラスに整えた髪、特有のウィットに富んだ表情を見せて笑いを誘う。ここに“動物的感覚のヘンタイ田舎刑事”というキャッチコピーは、捜査を行なう中でのトラブルを予感させる。

スーツをきちんと着て銃を向けているシンチーム長役のハン・サンジンの姿からは、徹底した性格が現れる。“FBI出身融通性ゼロの特殊要員”というキャッチコピーのように、シンチーム長が繰り広げるバカ正直な捜査過程がマ班長とどのような衝突を起こすのかが期待できる。

最後に、魅力的な横顔を見せるアンジェラ役のキム・ソンリョンは、年齢を感じさせない美貌で注目を集め、チェ・ヒョンの“イケメンスターのスポンサー”として活躍し、好奇心を刺激する。

「ジャッカルが来る」は、11月に韓国で公開される予定だ。


Tag
JYJ 20121010 ジェジュン (JYJ) 20121010 ソン・ジヒョ 20121010 キム・ソンリョン 20121010 オ・ダルス 20121010 ハン・サンジン 20121010
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news