Go to contents

『カクシタル』を脱いだチュウォン、秘密情報員に変身『秘密男女戦』主人公確定

Rating Rating more One Star

2012.09.28 15:57 Mwave チョン・スミ

『カクシタル』チュウォンが今回はイケメン秘密情報員でお茶の間のファンに会いに来る。

チュウォンは来年1月放送予定のMBC20部作ドラマ『秘密男女戦(原題)』の男性主人公キルロ役で出演する。身分を偽り相手を騙す男女主人公が繰り広げるロマンティックスパイメロドラマで、映画『7級公務員(原題)』の中でお互いの身分を隠さなければならないカップル情報員のドタバタハプニングをモチーフにした。

『カクシタル』を脱いだチュウォン、秘密情報員に変身『秘密男女戦』主人公確定

劇中チュウォンが演じる主人公は子供の頃にみた007映画に魅了され、一途に情報要員になろうという情熱で生きてきた人物。優しく穏やかな性格に洗練されたルックスまで併せ持った、いわゆる江南スタイルの男だ。夢に描いていた国家情報院に入ったが、手に負えないいくつもの難関にぶつかるようになる。

チュウォンはこれまで映画とドラマで描かれた老練なスパイではなく、葛藤と失敗の中で成長していく人物を描いて生きながら、自分だけの魅力を一気に見せる予定だ。特に前作の『カクシタル』でクールなカリスマを見せてくれた彼は今回の作品ではソフトなカリスマを見せるなど新しい魅力を発散するようだ。

『製パン王キム・タック』『烏鵲橋の兄弟たち』に続き、最近終了した『カクシタル』までヒットを飛ばしてきたチュウォンが『秘密男女戦』を通じてスター性と堅実な演技力を再度認められ、ワントップチュウォンの存在感を大きくできるか期待が注がれている。

制作会社側は『秘密男女戦』は2010年チョン・ソンイル作家と出会い、新しいドラマを作ろうと意気投合し始めた最初のプロジェクトで、企画期間だけでも2年間を要した」「特に作品の主演であるチュウォンにかける期待が大きい。安定した演技力と共に、これまで見せなかった新しい姿を今回の作品でお見せするようになる」とコメントした。

写真=ホ・ジョンミン記者

Tag
チュウォン 20120928
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news