Go to contents

ZE:Aヒチョル 音楽番組でソルビを援護射撃

Rating Rating more One Star

2012.09.14 17:47 Mwave Choi, EunHwa

グループZE:A(ゼア)のヒチョル(本名チョン・ヒチョル)がソルビのステージの援護射撃に乗り出す。

ヒチョルは14日午後放送のKBS2音楽番組『ミュージックバンク』で、ソルビのフィーチャリングをし援護射撃に乗り出す。ソルビが3年ぶり発表した新曲『オットゥギ』のラップパートを担当し、合同ステージを披露する。

ZE:Aヒチョル 音楽番組でソルビを援護射撃

ヒチョルは13日、Mnet音楽番組『MCountdown』でソルビと共にステージを飾った。これまでヒチョルが他の歌手のステージに上がったことがなかったので2人のステージが更に関心を集めている。

ヒチョルは『MCountdown』のステージを終えた後、enewsとのインタビューで「ソルビ先輩のフィーチャリングを上手くやらなくちゃと思ってすごく緊張したけど、いい経験になりました」「『ミュージックバンク』でも素敵なステージをお見せします」と話した。

ヒチョルが所属するZE:Aは先月27日発表した新曲『PHOENIX』でデビュー後音楽チャート1位を記録するなど活発に活動中だ。

写真=ホ・ジョンミン記者

Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news