Go to contents

チャン・グンソク電車が登場、デビュー20周年を記念しファンからのプレゼント!

Rating Rating more One Star

2012.09.11 10:00 Mwave harumi takagi

俳優のチャン・グンソクの電車が登場した。

“チャン・グンソク電車”は、チャン・グンソクの公式ファンクラブCri Jの会員達が企画した彼のデビュー20周年を記念する為の大イベントの一環で、9日からソウル地下鉄5号線の車両1台、8両で構成された広告板にデビュー20周年記念広告が貼られている電車だ。

チャン・グンソク電車が登場、デビュー20周年を記念しファンからのプレゼント!

サイズ別に4種類258枚の広告で埋められたチャン・グンソク電車は、多くの人々にチャン・グンソクのデビュー20周年を知らせたいというファンの真心が込められており、来月10日まで約1ヶ月間ソウル都心を走る予定だ。特にチャン・グンソクの誕生日が9月26日ということもあって意味深いものとなっている。

地下鉄内部に装飾された広告にはいつまでも彼の夢を応援するというファンの熱い気持ちと、昨年11月に行われたアジアツアー日本東京ドーム公演で、チャン・グンソクが直接朗読して感動を与えた宣言文の一部を抜粋、いつの間にか20周年という長い時間を歩いてきた26歳の青年チャン・グンソクが伝える真心が込められており、より話題となっている。

チャン・グンソクのデビュー20周年記念地下鉄広告のニュースにソウル都市鉄道公社では、“チャン・グンソク電車”運行時間表を確認しようとするファンと一般人の問い合わせが殺到しており、実際にこの電車に乗った人々によってより話題となっている。

また、チャン・グンソクのファンは地下鉄広告以外にも、彼の20周年を記念して成熟なファン文化を見せている。8日に“チャン・グンソクデビュー20周年記念支援奉仕団”を結成し奉仕活動で20周年を記念、1回限りの奉仕ではなく、継続して奉仕活動を続ける予定だ。

チャン・グンソクは、2012チャン・グンソクアジアツアー‘THE CRI SHOW 2’の台湾公演を無事終え、14日と15日の日本・大阪、19日と20日の名古屋公演を行う予定だ。

写真提供=Tree Jカンパニー

Tag
チャン・グンソク 20120911
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news