Go to contents

ドラマ「花ざかりの君へ」のミンホ、雨の中で号泣…何があったのか!?

Rating Rating more One Star

2012.08.09 14:38 CJ E&M enewsWorld harumi takagi

SHINeeのミンホが豪雨の中、号泣した。

ミンホは15日初放送されるSBS水木ドラマ「花ざかりの君へ」で、ジュニア世界選手権大会最高記録を保有した高飛び選手のカン・テジュン役を演じている。

ドラマ「花ざかりの君へ」のミンホ、雨の中で号泣…何があったのか!?

16日に放送される「花ざかりの君へ」第2話では、ミンホが感情を抑えきれずに号泣する姿が見られる。無愛想でぶっきらぼうなキャラクターで登場するミンホが号泣し、また違う魅力を引き出す。

特に遺骨を抱きながら涙を流すミンホの姿は、見る者まで悲しくしてしまう。

このシーンは雨の中で号泣するシーンを演出するつもりで降雨機を準備したが、本当に雨が降り、より自然なシーンになったという。

制作者は、「ミンホ演じるカン・テジュンは、見た目は全てに無関心で無愛想な性格だが、誰よりも弱い心を持っている人物だ。どんな事情がカン・テジュンをそのように作り上げたのか見守ってほしい。」とコメントした。

写真提供=SM C&C

Tag
SHINee 20120809
Any copying, republication or redistribution of enewsWorld's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from enewsWorld. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news