Go to contents

[スター百科事典]神話「最長寿アイドル神話の伝説」

Rating Rating more One Star

2012.07.31 11:00 Mwave harumi takagi

アイドルの寿命は長くて4,5年だと、誰が言ったのだろうか。ここに14年目にして一人のメンバー交代もなくステージの上でダンス・歌、そして持て余すほどの才能と相変わらずの高い人気を得ている、韓国歌謡界の最長寿アイドルである神話がいるではないか。平均年齢33.3歳、今年メンバーのイ・ミヌの全域により6人全員が国防の義務を終えた。

[スター百科事典]神話「最長寿アイドル神話の伝説」

1998年、SMエンターテインメントの所属としてデビューアルバム「解決者」で歌謡界にデビューしてから最近のアルバム「THE RETURN」まで、なんと10枚のアルバムと1枚のサマーアルバム、4枚のウィンターアルバム、1枚のベストアルバムなどを発売しており、いつの間にかアイドル界の伝説となっていた。「強いものが生き残るのではなく、生き残る者が強い」という言葉があっただろうか。これまでの長い活動期間で多様な競争相手と競争を繰り返し、結局最後に生き残った神話をenewsがスター百科事典を通じ、調べてみた。


▶チムスンドル(獣+アイドルの意味)? 神話は獣そのもの…全ての‘ドル(○○なアイドル)’の元祖

チムスンドル(獣+アイドルの意味)、バラドル(バラエティに出るアイドル)、演技ドル(演技をするアイドル)など、○○ドル(アイドルの前に何かをつけた言葉)は、今のアイドル達を代表する修飾語だ。しかし、この全ての言葉は過去に神話から始まったと言っても過言ではない。フェロモンを出しながら女性ファンをドキドキさせる強力な振付と、がっちりとした筋肉に腹筋、バラエティ番組出演時もなりふり構わず体全体でバラエティを楽しむ姿などがそうだと言えるだろう。

カムバック後に後輩アイドルと比較されながら、彼らの真価はより光を放った。メンバーのキム・ドンワンは現在の「チムスンドル」である2PMとのホルモン対決について質問すると、「2PMはチムスンドルだ。獣(チムスン)とアイドルのイメージが合わさっている。僕達はただの獣だ。」と答え、ユーモアのセンスを発揮したりもした。

神話の魅力はこのように「アイドルらしく」ない正直さ、何かを始めたときに適当に終わらせたりしない点だ。演技をする時は「アイドル出身」の演技者ではない、ただの俳優として。バラエティに出演する時はタレントとして。後輩を育てる時は徹底してプロデューサーとして、各自の力量を充分に発揮する。ソロ歌手、俳優、制作者として6人全てがそれなりに成果を収めているのも良い例といえるだろう。


[スター百科事典]神話「最長寿アイドル神話の伝説」

▶全ての後輩が手本にしたい「アイドルの良い例」

少女時代のユナは「国内で最長寿のアイドルである神話さんみたいに、少女からおばさんになっても最後まで一緒にやっていきたい。」という言葉で神話に対する敬意を表現し、2AMはある歌番組で1位を取った時の感想で「神話さんのように友情も変わらずに長く愛されるグループになりたい。」と語った。

このように後輩アイドル達は放送やインタビューで「神話さんのように…」という言葉をよく使う。現役アイドルが選ぶ手本のアイドル1位がまさに神話。これは過去に一緒に活動していた1世代アイドルのHOTやSechs Kiesなどが歴史の中に消えてしまった事とは違い、未だに後輩と現役同士でステージに立ち、競争し、「生きている伝説」として名声を維持しているからだろう。

ここ最近のようにアイドルが休みなくデビューする歌謡界では、1,2年間の競争を勝ち抜いて生き残り、自分達の存在感をアピールするのも大変なのが事実。14年もの間トップを維持しながら目に見えて良い成果を出す神話こそが後輩達にとっては一つの目標となるのだろう。

[スター百科事典]神話「最長寿アイドル神話の伝説」

▶神話はまだ現在進行形「一日一日が歴史そのもの」

「14年目の大御所アイドル」になることも難しいが、単純に寿命が長いというだけで彼らが評価されているとは思わない方が良い。デビュー曲の‘解決者’を始めとして‘T.O.P’, ‘YO!’, ‘Only One’, ‘Come on’, ‘Perfect Man’, ‘Brand New’, ‘I Pray 4U’、そして10枚目のタイトル曲の‘Venus’に至るまでヒットを連発し、カラオケで多くの人が十八番の歌として歌っている。

これまでの長い活動期間で、各種歌番組の1位はもちろん、各種歌謡授賞式での受賞、文化観光部長官表彰、さらにファッション・演技・モデルなど、多様な分野で活動しており、数多くの受賞を受けながら自分達の存在価値を上げてきた。日本と中国、シンガポールなどを始め、アジア全域で活動している韓流スターでもある。

しかし、本当の神話はむしろこれからだ。彼らは各自の所属社で神話というグループを守るために義理と責任感を持って活動している。また、メンバーは相変わらず「10年後について」を質問されると、「神話のメンバーとして活動すること」と答える。このような彼らの姿こそが神話を単純な「長寿ドル(長寿+アイドル)」、「化石ドル(化石+アイドル)」などといった過去形に留まらず未来に向かって新しい歴史を作っていく現在進行形のアイドルとしての原動力となっている。

写真=キム・ビョングァン、ホ・ジョンミン記者
写真提供=神話カンパニー

Tag
SHINHWA(神話) 20120731
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news