Go to contents

「アランサト伝」シン・ミナのアクションシーン!?

Rating Rating more One Star

2012.07.30 10:29 Mwave harumi takagi

シン・ミナがアクション女優として名を挙げる??

MBC水木新ドラマの「アランサト伝」(脚本チョン・ユンジョン/演出キム・サンホ)でアラン役のシン・ミナが真夏の暑さにも負けず、アクションを熱演している。

「アランサト伝」シン・ミナのアクションシーン!?

「アランサト伝」でシン・ミナ演じるアランは、典型的な幽霊のキャラクターではなく、逞しく性根の座った人物で、シニカルで荒っぽい記憶失調症の幽霊だ。元気で逞しいキャラクターを演じるシン・ミナは「アランサト伝」で力動的な姿とアクションのシーンを披露する予定だ。

アランが逃げる怨霊達を捕まえる為に降りて来て悪鬼を追い払おうとするムヨン(ハン・ジョンス)と追撃戦を繰り広げるスチールカットは、アランの絶体絶命の危機という状況を見せてくれる。また、自身の死と関連した真実を探し迷うアランがどこかに走って行くスチールは、この後に起こる出来事への期待を高めている。

このように特に走るシーンの多いシン・ミナが、撮影の始めにスタッフ達を驚かせたのはそのスピードだ。何度撮影し直しても疲れた様子を見せず、よく走ってくれたという。制作陣はアランが他の者達に混ざって速く走らないといけないシーンで代役も準備したが、負傷の危険があるシーンを除いてシン・ミナが全て実際に演じたそうだ。

特に森の中で繰り広げられる死神との追撃戦シーンでシン・ミナは、スニーカーに履き替えて森の中をものすごいスピードで疾走したという。シン・ミナの疾走シーンは放送を通じて見る事ができる。

MBC水木新ドラマ「アランサト伝」は、8月15日初放送の予定だ。

Tag
シン・ミナ 20120730
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news