Go to contents

トークバラエティ「アンニョンハセヨ」にSUPER JUNIORキュヒョンが出演し、父親の塾の宣伝

Rating Rating more One Star

2012.07.24 16:08 Mwave harumi takagi

23日放送されたKBS2「国民トークショーアンニョンハセヨ」でSUPER JUNIORキュヒョンはさりげなく父親の塾の宣伝をした。

トークバラエティ「アンニョンハセヨ」にSUPER JUNIORキュヒョンが出演し、父親の塾の宣伝

この日の放送では、寝ても起きても勉強しろとうるさい父親のせいでストレスを受け、円形脱毛症や鼻血まで出た事のある14歳の学生の悩みを聞いていた。

これに対し、ゲストとして出演していたキュヒョンも父親が塾を運営してる為、出席や成績、授業態度などがいちいち報告されるようになっていて辛かったと告白した。

またキュヒョンは、「塾長の息子が勉強できないのに、親御さん達が自分の子をこの塾に通わすわけないだろう!」父親に言われ、他の生徒の手本にならないといけない部分が一番辛かったとも告白した。

そう言いながらもキュヒョンはさりげなく父親の塾の宣伝をし、現場を笑わせた。

悩みの主人公である学生が父親のせいで成績が落ちたという言葉に、「塾はどこに通ってたの…?」と言ったり、この後に登場する父親が娘の為に塾にも通いたいくらいだと告白すると待ってましたとばかりに、「塾に通われるならうちの塾に…。」と推薦したのだ。

この日の悩みは、勉強に関するストレスが悩みのこの学生のみならず、多くの学生が持つ悩みとして過度に勉強を強要する教育の現実問題として注意を促した。

Tag
SUPER JUNIOR 20120724
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news