Go to contents

Has Kang Ho Dong Fallen Back into the Public’s Good Graces?

Rating Rating more Two Stars

2011.09.14 19:31 Mwave Lee, JinHo

Kang Ho Dong shocked the entertainment world when he announced his tentative retirement from the industry after news of his involvement in a tax evasion scandal broke. While the entertainer’s choice of words may be a not so subtle hint at his eventual return, the recent development revealing Kang Ho Dong unintentionally evaded his taxes has left many wondering whether they can expect him to return sooner than later.

Since a media source reported that Kang Ho Dong did not intend to evade his taxes, the public sentiment is quickly shifting to compassion for the entertainer.

解散の危機を乗り越えて、10ヶ月振りに3枚目のアルバムで帰ってきたガールズグループのKARAが、15日に続き、22日のMnet‘エムカウントダウン’でトップになった。これでKARAは2週連続で音楽番組で1位になり、国内の歌謡界で成功的に復帰した。

何より彼女達の1位がより意味のあるものになった理由は、今年の初めに直面していた解散の危機を経てトップに返り咲いたという事だ。KARAはデビュー5年目の2011年、日本に韓流スターとして1歩を踏み出したが、メンバーの親と所属事務所のDSPメディア(以下DSP)の意見の衝突により一時解散の危機にあった。


Has Kang Ho Dong Fallen Back into the Public’s Good Graces?

Has Kang Ho Dong Fallen Back into the Public’s Good Graces?

On September 9, a petition opposing Kang Ho Dong’s retirement on one portal site’s message board gained momentum. The campaign, which launched with the goal of mobilizing 10,000 people in its efforts, had almost 9,000 participants by September 14.

Immediately following the incident, a source close to Kang Ho Dong said, “The accountant in charge of Kang Ho Dong’s taxes made a slight error. It was not intentional. He will pay his taxes faithfully from now on.”

Since the development has saved him from entering into a legal battle and Kang Ho Dong is now making amends and paying his back taxes, the focus has shifted to his hopefully imminent return to the entertainment industry.

‘塞翁が馬’とよく言うが、考えてみるとこれはわずか8ヶ月前の状況だ。KARAのハン・スンヨン、チョン・ニコル、ク・ハラ、カン・ジヨンの4人は1月19日、法律代理人のランドマークを通じてDSPに専属契約解除通告をした。パク・ギュリは初めからこれに参加してはおらず、ク・ハラも詳しい内容は知らなかったとし、専属契約解除通告の当日にこの意見を撤回し、状況は3対2となった。

このようにKARAが分裂してしまうのではないかという憂慮があり、一時は当初今回の事態に参加してなかったパク・ギュリの仲間はずれ説などもあった。このような状況でDSPとKARAの3人の親が話し合いの場を設けたが、しばらくの間様々な問題に対する意見の違いによって問題が解決することができず、多くのファンと歌謡界の関係者達の不安を煽った。

治まりかけていた韓流ブームにもう一度火をつけた主人公であるKARAの解散は歌手本人達だけでなく、韓国歌謡界全般にも大きな損失となるからだ。

そして100日後の4月28日DSPは報道資料を通じ、「KARAの3人と全ての話し合いを円満に解決した。」とし、「KARAの3人と将来の活動に対して多くの話をして、その結果、特に条件もなく訴訟を取り下げると合意した。」と、公式発表した。

Has Kang Ho Dong Fallen Back into the Public’s Good Graces?

Has Kang Ho Dong Fallen Back into the Public’s Good Graces?

At the emergency press conference held on September 9, Kang Ho Dong said, “I can’t show my face on TV, laughing and chatting it up, in this situation.” He continued, “I will take some time to reflect on this.”

The situation has since changed. In the beginning, only Kang Ho Dong knew the truth about the tax evasion accusations. However, no words—not even the truth—could change public opinion at the time. Therefore, had he not retired when he did, he may have experienced backlash even worse than the one he had to deal with.

Instead, the series of unfortunate events has taken a positive turn with the revelation that Kang Ho Dong did not intend to dodge his taxes. Not only has he regained the fans’ trust, as a result, he has been able to free himself from the wrongful accusations.

Members of the entertainment industry remain hopeful about Kang Ho Dong’s return and some are predicting he may even come back before the year’s end.

Photo credit: Kim Byung Kwan, KBS2

これによって、韓流ブームにもう一度火をつけたKARAの解散はなくなった。この後、約5ヶ月の準備過程を経て帰ってきたKARAは、いつ解散説があったかというほどより華麗に舞台に帰ってきた。カムバック1週間で彼女達は3枚目のタイトル曲‘STEP ’で歌謡界のトップに立ち、ガールズグループとして健在であることを証明した。嬉しさで胸いっぱいだったからだろうか、22日トップに立ったKARAは今までにないほど激しく1位を喜びあった。

DSPのイ・ジフン室長は23日、enewsで「KARAにとって今回の1位はそれ以上の意味があった。新しいスタートを意味した。」、「気分良く新しいスタートができてメンバー達は大変喜んでいる。」と語った。

大衆文化評論家のカン・テギュン氏は「KARAが解散せずにまた活動したことは歌謡界全般から見ても励みとなる事。」とし、「これからは彼女達が解散しそうになった過去に注目するよりも、今後どのように成長する姿を見せてくれるのか、そして国内の歌謡界にどんなに良い影響を与えてくれるのかに注目するべき。」と語った。

<写真提供=DSPメディア>


Tag
Kang Ho Dong 20110914
Any copying, republication or redistribution of Mwave's content other than for personal uses is expressly prohibited Without prior permission from Mwave. Copyright infringement is subject to criminal and civill penalties.

ENEWS WORLD

search news